美甘麗茶(びかんれいちゃ)を美味しくアレンジして楽しもう!

美味しくアレンジして楽しもう!

美甘麗茶のカロリーゼロ、カフェインゼロ、ノンシュガーの3つのゼロはダイエット中の女性にはとても嬉しいことですね。

 

この美甘麗茶を甘いジュースや甘いお菓子が欲しくなった時に置き換えることで無理なくダイエットを成功させることができちゃいます。

 

そこで美味しく美甘麗茶を続けるためのアレンジをご紹介します。

 

<公式サイトでも紹介されているアレンジレシピをご紹介します!>

 

?アップルティー
りんごの皮をお湯で煮出します。あとはその煮汁で美甘麗茶を淹れるだけの簡単アップルティーです。

 

りんごの香りに包まれてリラックスしたい時にオススメです。

 

?ジンジャーティー
お湯で淹れた美甘麗茶にすりおろした生姜(または、チューブ生姜)を入れるだけで体がポカポカになるジンジャーティーの出来上がりです。

 

?オレンジティー
美甘麗茶を淹れて冷やしておきます。その後、冷やした美甘麗茶にオレンジジュースを入れて出来上がりです。

 

さっぱりとスッキリしたいときにオススメですよ。

 

公式サイトでは3つが紹介されていました。簡単に試せるのでオススメです。

 

<まだまだある!美甘麗茶のアレンジ方法>
美甘麗茶は紅茶のような味わいで甘みもあるのでお菓子に使うこともできるんです。

 

市販のお菓子などは砂糖の量も多く入っているので高カロリーなものが多いです。

 

ダイエット中でも甘いものを食べたいときには手作りで作るのがオススメなんです。

 

手作りであれば砂糖を一切入れずに作ることも可能です。

 

・美甘麗茶のゼリー
いつも通り美甘麗茶を淹れてゼラチンを入れます。粗熱が冷めたら冷蔵庫に入れて冷やし固めるだけです。

 

美甘麗茶の自然な甘みのみなのでノンシュガーでヘルシーなゼリーです。ゼラチンにはコラーゲンも含まれているので美容にもいいですよ!

 

・美甘麗茶でクッキー
材料(約15枚分)
小麦粉 80g
砂糖 30g
美甘麗茶 1パック
オリーブオイル 大さじ2と1/2

 

作り方
?洗い物を少なくするためにビニール袋を使用します。上記の材料を全て入れて、まとまるまで混ぜます。

 

?好きな大きさや形にして天板に並べます。

 

?180℃に予熱したオーブンで15分焼けば完成です。

 

・なめらか豆乳プリン(卵・牛乳なし)
寒天で固めるので牛乳や卵を使っていません。はちみつを加えてあるのでほんのり甘いです。

 

材料(2食分)
濃いめに出した美甘麗茶 100cc
豆乳 400cc
はちみつ 小さじ3(21g)
寒天パウダー 3g
抹茶パウダー 適量

 

お好みでつぶあん、白玉だんご、炒った黒豆をトッピングすると更に美味しいです。

 

作り方
?濃いめに出した美甘麗茶、豆乳、はちみつ、寒天パウダーを小鍋に入れよく混ぜます。

 

?1で小鍋に入れたものを中火にかけて、とろみが出てきたら火を止め、器に注ぎます。

 

?粗熱がとれるまで冷まします。その後、冷蔵庫で冷やし固めます。

 

?食べる前に抹茶パウダーを振りかけたらできあがりです。

 

<美甘麗茶でアレンジすれば飽きずに続けられる>
美甘麗茶で置き換えダイエットを続けたいと思っていても毎日同じように飲むだけでは飽きてしまうかもしれません。

 

美甘麗茶のアレンジの仕方を知っていれば美味しく長く続けていくことができます。

 

ダイエット中でも工夫をして甘さ控えめのスイーツを作れば安心して食べられますね。

 

<「美甘麗茶を美味しくアレンジして楽しもう!」のまとめ>
美甘麗茶を美味しく続けるためのアレンジレシピをご紹介しました。カフェインゼロでカロリーもゼロ、ノンシュガーの美甘麗茶を活用すればお菓子もカロリーを低くできるのでスイーツも楽しめます。

 

ダイエット中でもたまには甘いものが欲しくなるので美甘麗茶のアレンジで美味しくダイエットを成功させましょう。

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式サイトはこちら