デトックスティーは自分でも作れるの?

デトックスティーは自分でも作れるの?

<デトックスティーって何?>
デトックスティーとはその名の通り、毒素を排出する効果が期待できるお茶のことです。

 

そもそもデトックスとは毒素を排出するという意味がありますので病気ではないものの体調の不調を感じてしまう理由には日常生活の中で食べているものや環境などにより毒素や老廃物が体に溜まっているせいかもしれません。

 

そういった不調を取り除くのにデットクスティーは効果を発揮してくれます。
<デトックスティーの効果は?>
デトックスティーには毒素を排出する以外にもダイエット効果も期待できます。それ以外にも便秘解消や肌トラブルなどにも効果を発揮してくれます。

 

美肌やむくみをとったり、イライラ解消やアレルギーの改善や予防効果を期待できます。

 

<デトックスティーは自分でも作れるレシピをご紹介します>
・毒出しペパーミントティー
材料(500mlの分量)
ペパーミントティーバッグ 1個
レモン果汁 大さじ1〜2
生姜 1〜2cm
オリゴ糖 適量

 

作り方はペパーミントのティーバッグにお湯を注ぎ、レモン果汁、生姜、オリゴ糖を入れます。

 

100%のミントティーバッグを選んで下さい。ホットでもアイスでも効果があります。

 

この毒出しペパーミントティーには毒素を排出してくれる成分がたくさん入っていまし。ペパーミントには気分を落ち着かせたり寝つきを良くする効果以外に解毒や消化を助ける作用があります。

 

生姜には体をポカポカにしてくれ便秘やむくみを解消する作用が強いです。

 

レモンには活性酸素を除去してくれアンチエイジングの効果も期待できます。

 

オリゴ糖は腸内環境を整えてくれます。

 

・燃焼系デトックスティー
材料
カルダモン ひとつまみ
シナモンパウダー 大さじ1/2
ウコンパウダー 小さじ1/4
ジンジャーパウダー 大さじ1/2
ミルク(アーモンドミルク、ライスミルクなども可) 100ml
水 500ml
ハチミツ 小さじ1/2

 

作り方は水を沸騰させます。ミルク以外の材料をすべて入れ煮込みます。その後、ミルクをゆっくり入れながら混ぜます。飲めるくらいの温度に冷ましたら出来上がり。

 

インドで古くから民間療法として使われてきたものです。病気知らずで更にダイエットにも効果があるのでオススメです。

 

ポイントとしては朝起きて飲むのが効果的と言われています。作り置きしておいてもすぐに悪くなったりしないですし分離することもないので作っておけば好きな時に飲めますよ。

 

・ガブ飲みできるデトックスティー
材料
水 7カップ
カカオニブス 小さじ1
(カカオニブスとはカカオ豆をいって砕いたもの)
乾燥ココナッツ 小さじ1
みじん切りしたレーズン 大さじ山盛り1
有機乾燥しょうが 小さじ1
粉末シナモン 小さじ1
生の有機はちみつ 1/2カップ
ペパーミントの茶葉 2枚
有機乾燥したバラの花びら 1枚

 

作り方は全ての材料を鍋に入れて中火で加熱し沸騰させ3分間煮出します。その後、火から外して2分間おきます。

 

ティーポットや耐熱容器に入れて最後に乾燥させたバラの花びらを飾れば出来上がりです。

 

体の調子を整え、血流も良くなって代謝がアップします。ハチミツによって、少し甘みがあるのでダイエット中の空腹や甘いものを食べたい時にオススメです。

 

<デトックスティーは自分でも作れる!>
市販のデトックスティーを購入して飲むのもいいですが自分でデトックスティーを作るのもそんなに難しいことではありません。

 

毒出しペパーミントティーは材料を揃えればすぐにでもできるので試してみてほしいと思います。

 

燃焼系デトックスティーやガブ飲みできるデトックスティーも少し手間はかかりますが美味しく飲めるのでこちらにも挑戦してほしいと思います。

 

デトックスティーを飲むことで体から毒素を出し、体調を整えたり便秘を解消するとダイエットにも効果があります。

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)を楽天で買う前に【84%オフ】